​第163回学会プログラム

第163回福岡産科婦人科学会は、完全Web形式での開催に変更致します。

現在の感染状況を鑑み、参加者および関係の皆様の安全と感染拡大予防の観点から変更することといたしました。

何卒ご理解とご支援のほど、宜しくお願い申し上げます。

​この件について詳しいご案内は次のファイルをご覧下さい。

なお参加には事前登録が必要です。
第163回福岡産科婦人科学会ホームページから、事前登録をお願いします。

会参加費は1,000円です。

配信会場

福岡大学医学部 A会議室(Web開催)
〒814-0180
福岡県福岡市城南区七隈7-45-1 研究棟3階

日時

令和3年3年10月10日

日曜日

タイムテーブル

12:00 開始

16:01 終了

​タイムテーブル

9:00〜

理事会(Web形式)

10:00〜

専門医制度委員会ならびに学会雑誌編集委員会(Web形式)

評議員会(郵送通信会議)

12:00〜

専門医共通講習(Web形式)

13:10〜

学術講演会(Web形式)

16:10 

終了

現在の新型コロナ感染の状況を鑑み、完全 Web 形式での開催に変更いたします。 会員の皆さまにとって有意義な会となるよう鋭意準備を進めております。

  1. 第163回福岡産科婦人科学会ホームページから、事前登録をお願いします。会参加費は1,000円です。

  2. 専門医共通講習は、Webでのライブ配信とオンデマンド配信(10/11〜16)いたします。ライブ配信を 視聴し、専門医共通講習の感染対策(必須)1 単位の付与いたします。

  3. 学術講演会は、ご演者の皆さまには発表ファイルの事前提出をお願いします。講演時間は9分(発表6 分、質疑 3 分)です。詳細につきましては、ご演者の皆さまにはメールでもご連絡いたします。

  4. 学会当日はWebからライブ配信し、デスカッションをライブでいたします。ライブ配信の内容は、 オンデマンド配信をいたします。

  5. 学会ホームページにおきまして情報を随時更新いたしましますので、ご確認のほど宜しくお願いします。

  6. 会に関するお問い合わせは担当校(092−801−1011 内線 3505 担当:倉員)までご連絡下さい。

担 当:福岡大学医学部 産科婦人科学教室

主催:筑豊ブロック